2022-01

絵画

アルノルフィーニ夫妻像 ヤン・ファン・エイク

15世紀の北ヨーロッパの画家で技術の高さから「神の手を持つ画家」と呼ばれたヤン・ファン・エイクの作品です。作品の中の凸面鏡の中に結婚に立ち会う二人の人物が描かれており、そのうちの一人は、ヤン・ファン・エイク本人と考えられています。ヤン・ファ...
ヨハネス・フェルメール

ヨハネス・フェルメール 「信仰の寓意」

ヨハネス・フェルメールの最晩年の作品と言われている、「信仰の寓意」です。フェルメールの寓意画には、他に「絵画芸術」がありますが、「絵画芸術」に比べより簡略的・省略的な筆遣いになっています。それまでのフェルメールの作品とは違い、より強くバロッ...
絵画

ギュスターヴ・クールベ 「オルナンの埋葬」

フランス 写実主義の代表的な画家ギュスターヴ・クールベの大作「オルナンの埋葬」です。クールベは、自身の作品だけを展示した「個展」を世界で初めて開催した画家としても有名です。(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[...
絵画

受胎告知 フラ・アンジェリコ

初期ルネサンス期に活躍した、画家で修道士のフラ・アンジェリコの作品です。フラ・アンジェリコという呼び名はあだ名で「天使のような修道士」(フラ(修道士)・アンジェリコ(天使のような人物))という意味です。彼の人柄と画風からついたあだ名だと言わ...
ラファエロ・サンティ

ラファエロ・サンティ 「大公の聖母」

聖母子の画家と言われる、ルネサンスの巨匠 ラファエロ・サンティの作品で、ラファエロの多くの聖母子作品の原型と言われています。また、ルネサンスの他の二人の巨匠レオナルド・ダ・ビンチとミケランジェロの評判を聞いて訪れたフィレンツェで、描いた作品...
絵画

クロード・モネ 「散歩、日傘をさす女」

印象派の代表的画家クロード・モネが妻のカミーユと息子のジャンを描いた作品です。後年になったモネは同じような構図で、あらたに2点作品を制作していますが、描かれている女性はカミーユではありません。(adsbygoogle=window.adsb...
絵画

セザンヌ 5枚のカード遊びをする人々

ポール・セザンヌは「カード遊びをする人々」を5点、作成しています。作品の大きさや描かれる人の数など、それぞれ異なりますが、セザンヌはこの5点の作品のために膨大な下絵やドローイングを残しています。そのうちの1点は、2011年にカタール王族が当...
絵画

ルノワール シェルパンティエ夫人とその子供たち

印象派の代表的な画家、ルノワールの出世作となった「シェルパンティエ夫人とその子供たち」です。当時の有名な出版事業者 ジョルジュ・シェルパンティエの依頼で彼の家族を描いたもので、サロンに出展、好評を得ます。シェルパンティエがルノワールの作品を...
絵画

ルノワールの少女肖像画「イレーヌ嬢」

印象派の巨匠、ピエール=オーギュスト・ルノワールは、多くの少女の肖像画を描いています。その中でも数奇な経緯をたどった作品として有名なのが本作品の「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」です。「可愛いイレーヌ」とも呼ばれています。ルノワールの少女...
絵画

マネが描いたモネ夫妻

印象派の先駆的画家となったエドゥアール・マネと印象派の代表画家クロード・モネは、仲が良く、よくマネはモネを訪ねていました。マネとモネはよく連れ添って屋外で作品制作を行いました。マネは、そんななか、モネとモネの妻のカミーユを描いています。アト...