絵画

シスレー ポール=マルリの洪水と小舟

モネやルノワール、バジールと同じ画塾に通い「グレール画塾の4人組」のいわれるアルフレッド・シスレーの作品で印象派の特徴がよくでている作品「ポール=マルリの洪水と小舟」です。 モネやルノワールほど有名ではありませんが、同じ印象派の画家...
絵画

シャルダン 洗濯する女

18世紀ロココ時代のフランスの画家でありながら華美なロココ調の画風ではなく素朴な静物画や民衆の生活風景を描いたジャン・シメオン・シャルダンの作品です。 本作品は「洗濯する女」の他「洗濯女」「洗濯する小間使い」と呼ばれることがあります...
絵画

スルバラン 瞑想する聖フランシスコ

17世紀初期のスペイン絵画の黄金期に活躍したフランシスコ・デ・スルバランの作品「瞑想する聖フランシスコ」で、スルバランが好んだ明暗対比が表現された作品です。 スルバランは宗教画や静物画を描きスペイン絵画の巨匠ベラスケスの友人でもあり...
絵画

ゴッホ カラスのいる麦畑

フィンセント・ファン・ゴッホの絶筆と思わるていることが多いですが、晩年の作品ですが最後の作品ではないようです。 ゴッホは最後の70日間に70作品を制作しておりそのうちの1点とされています。 本作品は「カラスの群れ飛ぶ麦畑」「黒...
絵画

エドワード・バーン=ジョーンズ 運命の車輪

ラファエル前派の影響とルネサンス期のミケランジェロなどの影響を受けたイギリス人デザイナー、エドワード・バーン=ジョーンズの作品です。 ラファエル前派は当時の画壇で主流とされたラファエロ・サンティをはじめとしたルネサンス盛期の画風に反...
絵画

ティツィアーノ エウロペの略奪

ルネサンス期のヴェネチア派の巨匠でその後の画家たちに大きな影響を与えたティツィアーノ・ヴェチェッリオの作品「エウロペの略奪」です。 本作品は黄金期のスペインの皇帝フェリペ2世から注文を受けて制作した7点からなる連作の最後の作品です。...
絵画

ミケランジェロ アダムの創造

ルネサンス期の巨匠ミケランジェロ・ブオナローティがヴァチカンのシスティーナ礼拝堂の天井に描いたフラスコ画の一部でシスティーナ礼拝堂の装飾画のなかで最も有名な作品です。 本作品はレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」とともに最高傑作...
絵画

フィンセント・ファン・ゴッホ 星月夜

フィンセント・ファン・ゴッホの晩年の作品で「ひまわり」とともに代表作とされています。 精神を病んで精神病院の病室で制作された作品です。 病室の窓から外を眺めた景色と思われた時がありますが、病室の窓からの景色ではなくゴッホの過去...
絵画

トマス・ゲインズバラ アンドリューズ夫妻の肖像

18世紀に活躍したイギリスの画家で700点近い肖像画をのこしたトマス・ゲインズバラですが、本人は風景画を描くことを好んでいました。 肖像画はお金を得るためと割り切りつつ制作していたようですが、肖像画と風景画を同時に成立させようとした...
絵画

ピーテル・ブリューゲル 農民の踊り

「農民画家」とも呼ばれ、一般の民衆や農民の作品をおおくのこしたピーテル・ブリューゲルの作品「農民の踊り」です。 ブリューゲルの晩年の作品で、農民たちがお祭り騒ぎをしている様子を描いています。 本作品では、同時期に描かれ、作品の...
タイトルとURLをコピーしました