2022-01

絵画

ベルト・モリゾ 印象派の女性画家

19世紀、まだ男性中心の社会で活躍した印象派の女性画家、ベルト・モリゾ。 エドゥアール・マネの多くの作品のモデルを務めたことでも有名です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...
絵画

ドガが描いたマネとマネ夫人

印象派の先駆者的な画家エドゥアール・マネとバレリーナを描いた作品を多く制作、印象派の創設に大きく関わった画家エドガー・ドガは友人関係でした。 ドガは友人であるマネにマネ夫婦を描いてプレゼントしましたが、夫人の描写を気に入らなかったマネは、夫...
絵画

無原罪の御宿り(むげんざいのおやどり) ムリーリョ

「無原罪の御宿り」とは、キリスト教の教義です。 「イエス・キリストだけでなく、その母マリアも神の意志によって原罪(アダムとイヴが犯した裏切り)を免れて生まれた存在である」という教義です。 この教義を絵画にする際には、いくつかの約束事がありま...
絵画

フェルメールとファン・バビューレンの「取り持ちの女」

ディルク・ファン・バビューレンの「取り持ちの女」は、フェルメールの義母が保有していたことでフェルメールに大きな影響を与えました。 フェルメールは同じ題材・題名で作品を制作、さらに、他の作品のなかにも画中画として登場させています。 (adsb...
絵画

2点のいかさま師 ラ・トゥール 

ジョルジュ・ド・ラ・トゥールは、炎の光などで明暗対比を表現した夜の情景を描く画家として有名です。 ラ・トゥールは夜の情景の他、「女占い師」やこの「いかさま師」などの鑑賞者に意味を推測させる風俗画も描いています。 ラ・トゥールは、同じ構図で「...