2022-03

絵画

印象派 3大女性画家

印象派が活躍した19世紀は、まだ、女性の活躍が制限されていた時代でしたが、そんな中で活躍した女性画家がいます。 なかでも有名となった女性画家、ベルト・モリゾ、メアリー・カサット、マリー・ブラックモンを当時の批評家のギュスターヴ・ジェフロワが...
絵画

ルノワール、マネ、ドガとエレン・アンドレ 

エレン・アンドレはフランスの女優で印象派の画家たちのモデルをつとめました。 なかでもルノワール、マネ、ドガの作品が有名です。 ルノワールの作品 「舟遊びをする人々の昼食」(1876年) 1876年ピエール=オーギュスト・ルノワール「舟遊びを...
絵画

エドガー・ドガ 「アブサン(カフェにて)」

バレーの踊り子の作品のイメージが強いエドガー・ドガが、パリの労働階級の人々を描いた作品「アブサン(カフェにて)」です。 ドガの友人のエレン・アンドレという女優とデブータンという版画家にモデルとなってもらい制作した作品です。 また、舞台となっ...
絵画

ジョン・エヴァレット・ミレイ マリアナ

19世紀のイギリスで起こっていた、ラファエロ前派という美術改革運動の主要メンバーのミレイの作品の「マリアナ」 ラファエロ前派とは、ルネサンスの巨匠ラファエロ・サンティの時代に確立されたアカデミック美術に対して、ラファエロ以前の中世バロック美...
絵画

レッサー・ユリィ 

「イスラエル博物館 印象派・光の系譜」展で一躍人気となったレッサー・ユリィです。 ドイツやイスラエルでは重要な画家と認識されてきましたが、日本では、あまり知られていない画家です。 モネやルノワールなどの印象派の少し後の時代の画家ですが、作品...
絵画

ギュスターヴ・カイユボット 

ギュスター・カイユボットは、裕福な家庭の出身で、自身で作品を制作しながら印象派の友人達の作品を購入し、印象派を支えました。 遺言で、彼が購入していた印象派の作品を国(フランス)に寄贈したため、印象派の作品が外国に散らばらずに、オルセー美術館...