絵画

フランス エトルタと有名画家

フランスのノルマンディー地方にありアーチがある断崖で有名です。 また、アルベール・ルパンの作者モーリス・ルブランが住み、現在、邸宅を改装した博物館「ルパンの隠れ家」がある場所としても有名です。 このエトルタの断崖はモネをはじめとして有名画家...
絵画

エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン

18世紀、まだ、女性の社会的地位が制限されていた時代に活躍したフランスの女性画家で、マリー・アントワネットの肖像画を多く描いています。 フランス革命による混乱のなか、フランスを逃れイタリア、オーストリア、ロシアなど各国で数年間過ごしながら作...
絵画

ギュスターヴ・クールベ 「画家のアトリエ」

19世紀のフランス絵画の写実主義運動の代表的画家、ギュスターヴ・クールベの作品「画家のアトリエ」です。 本作品は、クールベの画家人生を比喩したものとされ、中央にクールベ自身が描かれ、画面の右側にクールベの賞賛者、友人などが描かれています。 ...
絵画

トルコ風呂 ドミニク・アングル

新古典主義の画家、ジャン=オーギュスト=ドミニク・アングルが82歳のときに描いた作品です。 画家自身により、長方形だった作品が円形に変更されました。 アングルの代表作「グランド・オダリスク」同様に人体の現実的表現よりも美しさの表現を優先して...
絵画

カッシナの戦い ミケランジェロ・ブオナローティ

ミケランジェロは、フィレンツェ共和国から政庁のヴェッキオ宮殿の大会議室の壁画作成を依頼されます。 先に、レオナルド・ダ・ヴィンチが壁画制作に取り掛かっており、その向かいの壁に壁画を作成する注文でした。 当時から巨匠とされたいた二人の共演に、...
絵画

アンギアーリの戦い レオナルド・ダ・ビンチ

1504年、レオナルド・ダ・ヴィンチはフィレンツェ共和国からその政庁であるヴェッキオ宮殿の会議室の壁画の作成の依頼を受けました。 同時に、反対側の壁に壁画を依頼されたのがミケランジェロでした。 ルネサンスの巨匠2人が同時に同じプロジェクに携...
絵画

ド・ブロイ公爵夫人の肖像 ドミニク・アングル

新古典主義の巨匠 ドミニク・アングルが描いた「ド・ブロイ公爵夫人の肖像」です。 モデルは、後にフランス首相となるアルベールト・ド・ブロイと結婚したポリーヌ・ド・ブロイという女性です。 アングルの他の作品同様、骨格的に不自然な描写、装飾品や衣...
絵画

エドゥアール・マネ フォリー・ベルジェールのバー

エドゥアール・マネの最後の代表的作品となる「フォリー・ベルジェールのバー」です。 フォリー・ベルジェールとは、1869年に開業、パリで現在も営業しているミュージックホールです。 当時のフォリー・ベルジェールでは、曲芸やバレエなどが行われ、御...
絵画

マリー・ドニーズ・ヴィレール

18世紀 まだ女性の活躍が制限されていた時代に、結婚後も作品を描き続けた画家のヴィレールです。 ヴィレールについては、画家の家に生まれ2人の姉とともに肖像画家として活動、建築家と結婚したという事ぐらいしか判明していません。 ヴィレールは、結...
絵画

クロード・モネ 「ラ・ジャポネーズ」 

印象派の代表的画家クロード・モネが自身の妻カミーユに日本の着物を着せて描いた作品です。 当時、ヨーロッパで流行していたジャポニズムの影響を受けた作品としてとても有名です。 また、モネは日本の浮世絵を231点所有しておりフランスでのジャポニズ...